ミャン マー実習生修学旅行 in 東京 !

株式会社タカハタ wrote

こんにちは!タカハタのリーダーと言えば「神馬」の神馬です!!

 

先日 ミャンマー実習生の1期生5人と社長、常務を含めた社員5人の計10名で「ミャンマー実習生修学旅行in東京」に行ってきました。

 

私も東京に行ったのは16年ぶりで、ミャンマー実習生の為の企画ですが一番楽しみにしていたかもしれません(笑)

 

一番最初に行ったところがスカイツリーで、634mの高さに圧倒され上空からの景色は最高でした。

 

 

 

 

 

 

 

続いて浅草の雷門 浅草寺 秋葉原で買い物と全て電車移動で、私は普段電車に乗らないので新鮮でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目は 自社で製作した新宿のJTB大時計を見て、自分たちが作ったものが東京のこんなに目立つところにあるとは思わなかったので、不思議な感覚を味わうと同時に凄く感動しました。

 

 

 

 

 

 

午後からはミャンマー実習生の強い希望で高田馬場のノングインレイというミャンマー料理店に行きました。

久しぶりのお店のミャンマー料理ということもあって、皆少年のような笑顔で料理を楽しみました。

 

 

 

 

 

何気なくお店のポスターを見ると

石原さとみさんがモデルの東京メトロのポスターが貼ってあり、店主が「このポスターここで撮影しました」というのには、今回の旅行で一番衝撃を受けました。

 

そこにたまたま座っていた女性社員が石原さとみさんに見えてきました。(旅行中ずっといじられる)

 

 

 

 

 

その後、新宿ルミネでお笑いを見にいき、そこでお腹をかかえて笑う?と思ったところもあり 笑

彼らは日本語も良く理解していると思いました。

 

 

最後に社長の強い希望でLaQua遊園地でサンダードルフィンというジェットコースターに乗りました。

ずっと下を向いたままの人、足が震えている人、キャーキャー叫んでる人とさまざまでしたがミャンマー実習生たちにはいい経験になったと思います。

 

 

 

 

約3年半、彼らと一緒に仕事をしてきましたが、礼儀正しく、勉強熱心で、だんだんと日本語も上手になり、打ち解け、今ではなくてはならない戦力になり

本当にタカハタ大家族の一員となっています。

 

今回、彼らに日本の東京を体験してもらうことが出来たこと、また一緒に楽しい時間を過ごすことが出来たことを大変嬉しく思いました。

 

とても内容の濃い充実した2日間でした。