MOOZ & COMPANY ミャンマー工場 オープニングセレモニー

株式会社タカハタ wrote

.

タカハタの中村です。

先週、MOOZ&COMPANY ミャンマー工場完成のセレモニーに出席してきました。

ついに工場が完成です!!

去年の4月に来たときには広大な土地だけだったのに、今ではとてもかっこよく、広く立派な工場が建っています!!

 

 

 

工場の中はとても広くきれいで、日本と変わりません。

事務所も快適。実習生のみなさんも日本で学んだ技術を活かせる環境になっています。

 

 

 

セレモニー会場は工場の中。
セレモニーには大使館の方、MJTDの方、お客様、MOOZ、サンテック、タカハタ社員など、日本、中国、ベトナムから約170名の方が参加され、盛大に行われて、新しい一歩を踏み出しました。

 

セレモニー動画 ↓

 

 

会長夫妻も初ミャンマーです。
会長も「みんなすごいなぁ、来れてよかった!」とおっしゃっていました。感慨深い面持ちでした。

会長夫妻の笑顔がとてもいいですね。

 

 

 

 

私もタカハタに入社して、16年が経ちました。早いものです。

こうして、ミャンマーに来ることになるとは思ってもいませんでした。

 

高畑社長、青木社長は先代から受け継がれた、人と人との繋がり、ご縁を大切にする考え、大家族経営のもと、実習生が将来働く場所として、ミャンマー工場を実現しました。

フィロソフィにもありましたが「思いは必ず実現する。」本当に実現した瞬間を目の当たりにしました。

 

社長にはまだまだ、実現しなければならない夢はたくさんあります。

私もその夢に共感して引き続き頑張っていこうと改めて思いました。